危険な肥満の徴候はBMIよりウエストサイズに現れる

高血圧、高脂血症、メタボリックシンドロームの予知因子としては、BMIよりも腹囲(ウエストサイズ)の方が優れているとする解析を、カナダQueen's大学のIan Janssen氏らがAmerican Journal of Clinical Nutrition誌2004年3月1日号で報告した。米国の横断調査「NHANES III」を解析した結果だ。


BMI・・・・・・・コンピューターの会社じゃない。Body Mass Index= ボディー-マス-インデックス。
体重(g)を身長(cm)の 2 乗で割り,10 をかけた数。
肥満度指数。

それよりも、ウエストね。 はい、気になります。気になっています。



医薬品ができるまで
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/9874/

[PR]
by horai_japan | 2004-03-09 03:59 | 医療ニュース
<< 「国民の皆様へ」政府が鳥インフ... FDAが医薬品データベースを開始 >>